これでok!ジャスティン・ビーバー人気曲から最新ヒット曲まとめ-Justin Bieber

ジャスティンビーバーとは

ジャスティン・ビーバーの成り立ちの曲から最新ニュースまで年表で解説

何かとおさわがせジャスティン・ビーバーですが、デビューから最新ヒット曲まで曲と解説しています。ジャスティン・ビーバーの人気曲を特に厳選して解説したのでジャスティン・ビーバーの曲はこれだけチェックしておけばオッケーです☆

日本ツアーを中止したJustin Bieber(ジャスティン・ビーバー)

アルバムPurpose(パーパス)の日本公演中止

2017年の夏、日本を震撼させたニュースがこちらです。突然、ジャスティン・ビーバーが日本ツアーをドタキャンしたのです。日本にファンが多いだけあって、ショックを受けた人は計り知れません。

「ゆっくりする」

とだけ言い残したジャスティン・ビーバー…

そして、ジャスティン・ビーバーは、「予期せぬ状況」のために、ワールドツアーの残りの日程をキャンセルした後、ファンに謝罪した。「失望し、裏切られたと感じる人には申し訳ない。「もうツアーは十分だと?」との質問には「2年やったんだ」「休んで、リラックスする。サイクリングでもするよ」と笑顔で返しました。
また、ファンへのメッセージを求められると、「愛してるよ。君らは最高だ。ガッカリしたり裏切られたと感じた人がいたら謝る。そんなつもりはないんだ。いい一日を」と話し、ピース・サインを見せて去って行きました。

ジャスティンはこの日、7月29日からスタートするはずだった北米ツアー(9公演)と9月に予定していたアジア・ツアー(5公演)を“予期せぬ事態”によりキャンセルすると発表していた。2017-07-25 12:32:10

チケットのキャンセルや払い戻し騒動も相当な労力がかかったようです。

「justin bieber」の画像検索結果

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)とは

 

1994年3月1日生まれ、カナダ出身のポップス/R&Bシンガー。’07年末より人気アーティストの曲をカバーし動画共有サイトYouTubeに投稿していたが、それが関係者の目に留まりデビューにつながりました。「One Time」「One Less Lonely Girl」「Love Me」を含むデビューアルバム『My Worlds』(’09)は発売後1週間で13万6,741枚のセールスを記録。その後、大ヒット曲「ベイビー」(’09)をはじめ、ヒット曲を連発し、16歳にして自身の自伝映画『ジャスティン・ビーバー ネヴァー・セイ・ネヴァー』に主演した。また、TWITTERではフォロワー数が1,000万人以上。また、恋人のセレーナ・ゴメスとは連日のようにゴシップが報じられていた。

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)の出身・出生

出身: 1994年 3月1日 ロンドン、オンタリオ、カナダ

カナダのポップミュージシャン、俳優、シンガーソングライターである。身長171cm。体重66kg
カナダのジャスティン・ドリュー・ビーバーは、 パティ・マルレットとジェレミー・ビーバーの息子であるオンタリオ州ロンドンで生まれました。母 Pattieは18歳の時に出産し、シングルマザーとしてジャスティンを身一つで育てた。

「justin bieber」の画像検索結果

 

Justin Bieber – One Time・(ジャスティン・ビーバーのデビュー曲)

Justin Bieber – One Time
Music video by Justin Bieber performing One Time. (C) 2009 The Island Def Jam Music Group

Justin Bieber - One Time

2009/11/24 に公開


デビューEP、My Worldからリリースされた最初のシングルです。 それは2009年5月18日に主流とリズムのラジオに最初に懇願されました。それは2009年7月7日に米国とカナダでデジタルダウンロードでリリースされ、2009年秋にいくつかの国でリリースされました。 2009年12月22日に「My Heart Edition」と呼ばれる曲がiTunesにリリースされました。R&B 、ポップ 、 ヒップホップの影響を適度に受けた曲は、若い愛の賛歌です。 

 

Justin Bieber(ジャスティン・ビーバー)のおすすめ人気曲

Justin Bieber – Baby ft. Ludacris

Justin Bieber – Baby ft. Ludacris
Music video by Justin Bieber performing Baby feat. Ludacris.

Justin Bieber - Baby ft. Ludacris

2010/02/19 に公開



Billboard Hot 100で5位
ジャスティン・ビーバーのデビューアルバム「 My World 2.0 」の後半からリード・シングルとしてリリースされました。 R&Bの歌手Christina Milianとレーベルのレーダー、 Ludacrisによって書かれています。2010年1月18日にデジタルダウンロードのリリース。この曲は、歌の効果的な歌詞やコーラスを褒め称賛した批評家からの肯定的な評価を受けており、ルダクリスの一部と歌の都市的な魅力を称賛しました。 チャートはフランス(1位) 、 カナダ(3位) 、 米国(5位) 、 オーストラリア(3位) 、 ノルウェー(3位) 、 日本(2位) 、 アイルランド(7位) 、 ハンガリー(9位) 、 スロバキア (10位)、 ニュージーランド(4位)のトップ10にチャートインした。Billboard Hot 100 で、Taylor Swiftの「 Today is a Fairytale 」と共に史上3度目のHot 100で2つ初登場トップ5入りした曲でもあります。ジャスティン・ビーバーのデビュー曲として今でも人気があります。
公式のミュージックビデオはYouTubeの視聴回数が24番目の動画です。2010年7月12日から2012年11月24日までPsyの 「 江南スタイル 」のミュージックビデオを上回ったときに最も多く視聴されていました。 Rapper Drakeがビデオに登場する(1分13秒付近)。しかし、いいね’より良くない’の評価が100万ポイント多い不思議な視聴評価です。2017年9月時点では17億300万ビューを超えています。

Sean Kingston, Justin Bieber – Eenie Meenie

Sean Kingston, Justin Bieber – Eenie Meenie (Video Version)
Sean Kingston's official music video for 'Eenie Meenie' ft. Justin Bieber. Click to listen to Sean Kingston on Spotify:

Sean Kingston, Justin Bieber - Eenie Meenie (Video Version)

2010/04/28 に公開

2010年3月23日ににリリースされました。これはBieberのアルバムMy World 2.0に含まれています 。 キングストンのレゲエとBieberのR&Bヴォーカルのダンス・ポップの曲であるこの曲は、控えめな恋人のことを歌詞に表現しています。この曲は英国とニュージーランドでトップ10に達し、オーストラリア、カナダ、アイルランド、米国ではトップ20に達しました。ニュージーランドでは、5位。
ミュージックビデオは同じ女の子が追求しているコンドミニアムのプールパーティーでキングストンとビーバーを特集しています。ビデオは、カリフォルニア州ビバリーヒルズの 2010年3月30日に撮影され 、ビーバーの「 ベイビー 」ビデオのディレクターであるRay Kayによって監督されました。 リードガールを選ぶという話題で、KingstonはMTV Newsに次のように「ジャスティンは16歳、私は20歳なので、基本的にメインの女の子を選んだ」と語っています 。

 

Justin Bieber – Never Say Never ft. Jaden Smith

Justin Bieber – Never Say Never ft. Jaden Smith
Music video by Justin Bieber performing Never Say Never. (C) 2010 The Island Def Jam Music Group

Justin Bieber - Never Say Never ft. Jaden Smith

2010/05/27 に公開

2010年6月8日に米国でリリース。この曲はThe Karate Kidの主題歌として使われ、映画のスターであるJaden Smithのラップ・インタールードを特集しています。ソングにはヒップホップを合わせ持ち、R&Bとポップの要素が含まれています。2010年6月8日に米国でデジタルダウンロード用にリリースされました。その後、リミックスアルバムMy Worlds Acoustic (2010)にアコースティックトラックとして収録され、アコースティックとシングルの両方のバージョンがコンピレーションアルバムMy Worlds :コレクション (2010年)。 同じ名前のビーバーの3Dコンサート映画を宣伝するため、この曲はBieberの2番目のリミックスアルバム「 Never Say Never:The Remixes」のシングルと唯一のシングルとしてリリースされました。
シングルはBillboard Hot 100で8位になり、ジャスティン・ビーバーの米国で2番目のトップ10になりました。
サウンドトラックでも、このシングルを「爆発的な性的エネルギー」と呼んでいます。 ..映画の旗艦国として際立っています。当時、ビーバーのトレードマークのしなやかで滑らかな声、スミスのラップ・スキルを称賛する人たちが多くいました。
ミュージックビデオは2010年5月27日にYouTubeにリリースされました.Jaden SmithとJustin Bieberの歌とJadenは空手を学んでいます。 2017年9月時点では7億1,000万ビューを超えています。 音楽ビデオはスタジオで行われ、BieberとSmithが歌を歌って周りを回って、映画の場面に挟まれたヒーローなコンセプトを含んでいます。 ビーバーはオートバイのジャケットと高いトップスに登場します。 

Justin Bieber – Somebody To Love Remix ft. Usher

Justin Bieber – Somebody To Love Remix ft. Usher
Music video by Justin Bieber performing Somebody To Love Remix. (C) 2010 The Island Def Jam Music Group

Justin Bieber - Somebody To Love Remix ft. Usher

2010/06/16 に公開

この曲は、アルバム「 My World 2.0 」から2枚目のシングルとなった。ジャスティン・ビーバーのメンター、R&Bの歌手、 アッシャーによって、Raymond (2010)のデモとして録音されました。R&Bのジャンルから派生した爽やかなポップソングです。「Somebody to Love」は、カナダでビーバーが3回連続してトップ10入り、米国で4回連続トップ20となった。 ドイツ、ニュージーランド、オーストラリアでもトップ20に達しました。「Somebody to Love」はポップソングです。 ビーバーのR&Bヴォーカルは、曲全体でブレンドされています。 この曲は、 ユーロディスコの要素も融合しています。
このビデオは、ジャマイカクラフト(Jamaica Craft)によって振り付けられ、「アッシャー(Usher)とシアーラ(Ciara)のビデオの振り付けで注目を集めました」。ジャスティン・ビーバーの以前のビデオのようなストーリーラインではなく、ダンスや振り付けの側面に焦点を当てたビデオです。ジャスティンの才能と努力が感じれます。ダンスの曲として人気が非常に高いです。

Justin Bieber – Love Me

Justin Bieber – Love Me
Music video by Justin Bieber performing Love Me. (C) 2010 The Island Def Jam Music Group

Justin Bieber - Love Me

2010/08/05 に公開

2009年10月26日のデビュースタジオ「My World」の初のプロモーションシングルとしてiTunesに独占的にリリースされました。トラックはBruno Mars 、 Ari Levine、Philip Lawrenceによって書かれ、 DJ Frank Eによって制作されました。ダンスポップとR&Bミュージックも含まれたエレクトロポップソングで、スウェーデンのバンドThe Cardigansが1996年のシングル ” Lovefool “を補完します。
この曲はカナダと米国でそれぞれ12位と37位にランクイン。
ミュージックビデオは、2010年8月3日にリリースされました。 ビーバーは、このビデオは世界中のファンに敬意を表し、サポートに感謝しています。 支配的なシーンはライブパフォーマンスで構成されています。 ビデオ機能の他のシーンのようなシーンの裏側の映像。 リハーサルセッション、ファンの出会いと挨拶、ラジオ出演、彼のズボンからのトイレットペーパーの突き刺し、友人や家族との冗談での歩行。 ジャスティン・ビーバーの指導者、 アッシャーもビデオに登場します。

 

Justin Bieber – Mistletoe

Justin Bieber – Mistletoe
‘Under The Mistletoe’ now on vinyl:

Justin Bieber - Mistletoe

2011/10/18 に公開

 ジャスティン・ビーバーによるクリスマスソングです。この曲は2011年10月17日、クリスマスアルバム「 Under the Mistletoe (2011)」のシングル・シングルとしてリリースされました。 “Mistletoe”はレゲエの影響を受けたポップス &R&Bソングです。この曲はカナダ、デンマーク、ノルウェーでトップ10にランクインし、米国では11位にランクインし、9カ国でトップ40にランクイン。この曲は、17歳のジャスティン・ビーバーのが、より大人になるような動きを示していて、バックグラウンドで微妙な “クリスマスの盛り上がり”を含むこの曲は、 ギターやボンゴの楽器が入る前に、ジングルベルのオープニング。17歳のジャスティン声が大人への移行期、若いスーパースターが彼と彼の声がどのくらい成長したかを示すことができます。 
ミュージックビデオはTaylor Swiftの「 You Belong With Me 」のビデオを撮ったRoman Whiteによって監督されました。ジャスティンが雪が降り、ライトアップされた通りで歌っています。クリップは、チーズのような休日の喜び表し、美しい白い灯りと非常に軽い雪の撒き散らした牧歌的な小さな町がイメージされています。

All I Want For Christmas Is You (SuperFestive!) (Shazam Version)

All I Want For Christmas Is You (SuperFestive!) (Shazam Version)
‘Under The Mistletoe’ now on vinyl:

All I Want For Christmas Is You (SuperFestive!) (Shazam Version)

2011/11/30 に公開

 ” All I Want for Christmas Is You “「 私がクリスマスに欲しいのはあなただ 」は、アメリカのシンガーソングライター、 マライア・キャリーが演じるクリスマスソングです。 彼女はWalter Afanasieffと共に曲を書いて制作した。 コロンビア・レコードは1994年11月1日、初のホリデー・アルバムと4 曲目のスタジオ・アルバム 「 メリー・クリスマス 」の シングル・シングルとして発表した。 「クリスマス」は、シンセサイザーの使用だけでなく、 ベルチャイムや重いバックアップボーカルを含むアップテンポのラブソングです。
2011年のアルバムUnder the Mistletoeのために、カナダの歌手Justin Bieberとのデュエットとして「All For I want for You(SuperFestive!)」という曲を再録音しました。 この曲は、長年に渡って多くのアーティストによってもカバーされています。