Zedd(ゼッド)のShave it(シェイブ・イット)501 Remix(リミックス)

Zeddのアレンジ技術が際立つこちらのナンバー

【歌詞・和訳】Zedd(ゼッド)とSkrillex(スクリレックス)がコラボ?Scary Monsters and Nice Sprites(スケアリー・モンスターズ・アンド・ナイス・スプライツ)

2018.12.09

日本のCMでもお馴染み、Zeddの疾走感溢れるナンバー

【歌詞・和訳】スズキのCMでもおなじみ!Beautiful Now(ビューティフル・ナウ)  Zedd(ゼッド)

2018.12.11

おすすめEDM2018ランキング

【EDM2018】91曲!良曲が大量の年!クラブミュージック定番曲から意外と知らないEDMランキング

2018.10.18

怒涛の69曲!!2017年EDMの決定版!!

【EDM2017】69曲!クラブミュージック定番曲から意外と知らない良曲ランキング

2018.09.29

 

Shave it(シェイブ・イット) 501 Remixとは 

 

EDM(Electronic Dance Music)界を牽引する超有名DJ・音楽家 Zedd(ゼッド)が2011年にSkirillex(スクリレックス)のレコード会社のOWSLA(アウスラ)からリリースされた楽曲『Shave It(シェイブ・イット)』について紹介いたします。この楽曲はZeddによって作曲プロデュースされ、2012年のUS Billboard Hot Dance Club Songs(アメリカのビルボード・ホット・ダンス・クラブ・ソングス)で4位にランクインします。

2011年には、『Shave It(シェイブ・イット)-The Aftershave(ザ・アフターシェイブ)』というCDをリリースし、その中には、オリジナル曲に加え、アメリカ人DJのKaskade(カスケード)、オーストラリア人DJの Tommy Trash(トミー・トラッシュ)、フィンランド人DJの501によってそれぞれリミックスされた楽曲が収録されています。

Zedd自身はドイツ人ですので、4カ国さまざまな国から生まれたDJ達の力の見せ所といったところではないでしょうか。ダイバーシティの感じられる1枚で、ぜひそれぞれのリミックスを聞き比べていただきたいです。今回は501のリミックスバージョンに注目してみましょう。 

 

Zedd – Shave It (501 Remix) 

2012/05/11に公開

 

501とは? 

フィランド出身で、ヘルシンキにベースを置く、EDM音楽プロデューサー兼DJで、本名はJussi Leväsalmi(ジュシ・ラヴェサルミ)、1993年から音楽活動を始め、2003年から2008年まではContour(コントゥア)という名前として活動し、2008年以降501という名前でダブステッププロデューサーとして知られています。

彼の実力は世界的に有名なヒップホップラッパーSnoop Dogg(スヌープ・ドッグ)は彼のビートを賞賛しているそうです。情報が少なく、まだまだベールに包まれた501、まずは彼のリリース曲の一部を聞いてみてください。 

 

YouTube再生回数114万回超えの、こちらの楽曲、非常に面白いサウンドです。 

 

『The Final Cut(ザ・ファイナル・カット)』 

2013/05/09に公開

 

こちらも刺激的なサウンドです。

 

『Hold Back(ホールド・バック)』 

2015/09/21に公開

 

 

Shave it (シェイブ・イット)501 RemixのYouTube再生回数 

視聴回数 26万回超え再生 

YouTubeのPV動画再生回数は、269,662回再生(2018/10/9時点) 

 

 

Shave it(ザ・シェイブ・イット)Zedd Original Mix(オリジナル・ミックス) 

まずはオリジナルの『Shave It(シェイブ・イット)』を聞いてみましょう。

 

Zedd – Shave It (Original Mix) (Official Audio) 

2011/10/03に公開

 

Kaskade(カスケード)、Tommy Trash(トミートラッシュ)、それぞれのリミックスバージョンです。501のリミックスバージョンと併せて聞き比べてみてください。それぞれ全く違う雰囲気をだしていますが、どれもカッコイイサウンドです。自分好みのリミックスが見つかるのではないでしょうか。 

 

Shave it(ザ・シェイブ・イット)Kaskade Remix(カスケード・リミックス) 

2012/05/11に公開

 

Shave it(ザ・シェイブ・イット)Tommy Trash Remix(トミー・トラッシュ・リミックス) 

2012/05/11に公開

 

 

他の人気の洋楽記事もチェック!

おすすめEDM2018ランキング

【EDM2018】91曲!良曲が大量の年!クラブミュージック定番曲から意外と知らないEDMランキング

2018.10.18

怒涛の69曲!!2017年EDMの決定版!!

【EDM2017】69曲!クラブミュージック定番曲から意外と知らない良曲ランキング

2018.09.29

Zeddのアレンジ技術が際立つこちらのナンバー

【歌詞・和訳】Zedd(ゼッド)とSkrillex(スクリレックス)がコラボ?Scary Monsters and Nice Sprites(スケアリー・モンスターズ・アンド・ナイス・スプライツ)

2018.12.09

日本のCMでもお馴染み、Zeddの疾走感溢れるナンバー

【歌詞・和訳】スズキのCMでもおなじみ!Beautiful Now(ビューティフル・ナウ)  Zedd(ゼッド)

2018.12.11

あのEd SheeranもカバーしたZeddの情熱的なラブソング

【歌詞・和訳】エドシーランもカバー!Starving(スタービング)/Zedd(ゼッド)ft.ヘイリー・スタインフェルド,グレイ

2018.12.02

EDM界最高のコラボ?!Matthew Komaとのコラボ曲

【和訳・歌詞】EDMの美声デュエット!Find you(ファインドユー)  Zedd(ゼッド)-ft.マシュー・コーマ), Miriam Bryant(ミリアム・ブライアント)

2018.01.02

【和訳・歌詞】初音ミクバージョンも?!Spectrum(スペクトラム) Zedd(ゼッド)-ft.マシュー・コーマ)

2018.10.02

世界のクラブを震撼させたHayley Williamsとのコラボ曲

【和訳・歌詞】世界のクラブをザワつかせたStay the night(ステイ・ザ・ナイト) Zedd-ft.ヘイリー・ウィリアムス)

2018.12.02

Foxesの歌声に引き込まれる1曲

【和訳・歌詞】グラミー賞!Zeddを一躍有名にしたClarity(クラリティ)  Zedd(ゼッド)-ft. フォクシーズ

2018.12.02

オーディションを勝ち抜いた歌姫との曲

【和訳・歌詞】たくさんの歌姫から選んだ!The Middle(ザ・ミドル) Zedd(ゼッド)

2018.11.13

チェインスモーカーズ小松菜奈の日本版MVも!大ヒット

【和訳・歌詞】小松菜奈の日本版MVも!Something Just Like This(サムシング・ジャスト・ライク・ディス)The Chainsmokers (ザ・チェインスモーカーズ)

2018.11.29

ドライブなどにおすすめなテンションあがるおすすめ洋楽まとめ

【洋楽】最高にテンション上がるドライブにおすすめクラブミュージック

2017.07.10

EDMの天才Aviciiまとめ

【洋楽】追悼!最高のEDMを作ったAvicii(アヴィーチー)おすすめ人気曲ランキング

2018.05.28

日本でも大人気カミラ!

【元フィフス・ハーモニー】Camila Cabello(カミラ・カベロ)の人気が凄まじい!その魅力に迫る

2017.11.16

DJ SNAKE Turn down for what

【和訳・歌詞】Turn Down For What(ターン・ダウン・フォー・ワァット) DJ SNAKE

2018.11.22

アリアナ爆破テロからの復活No Tears Left To Cry


【和訳・歌詞】爆破テロからの復活No Tears Left To Cry(ノーティアーズレフトトゥクライ) Ariana Grande(アリアナ・グランデ)

2018.05.09

怒涛の69曲!!2017年EDMの決定版!!

【EDM2017】69曲!クラブミュージック定番曲から意外と知らない良曲ランキング

2018.09.29




洋楽が大好きな人へ
Apple Musicで人生を豊かにしよう

  • ○今だけ90日間無料(その後は480円/月〜)
  • ○曲数は5000万曲(聴き放題サービストップ)
  • ○スマホ容量消費しない(オフライン再生)
  • ○初級者~上級者までのプレイリスト
  • ○無料期間内で解約可能
  • ○邦楽も充実